本文へスキップ

アトリエ・オリーブは、フランス額装を用いて、オリジナルな額装を提案しています。

アトリエ・オリーブは、フランス額装を用いて、 オリジナルな額装を提案しています。

フランス額装とは、様々なテクニックで、絵画、写真、POSTCARDなどのマット装飾を施して額入れまでを行うフランス伝統のテクニックです。
日本では規格サイズの額縁にマット紙をはめ込む額装が主流です。しかし、フランスでは作品を元にマット紙、額縁のサイズを決めていく方法で額装を行われています。
各作品をオリジナルな色使い、方法で額装が出来るのです。


L'encadrement  フランス額装作品

商品イメージ

Mille pensées positives

フランス語で様々なプラス思考
と言う文字が書かれたカードの額装です。鮮やかなブルーやイエローを基調に見るだけでプラス思考になれる作品に仕上げました。

商品イメージ

le roi et la reine

パリの版画展で購入をした、王様とお妃様の対のカードの額装です。
パープルをベースに、金や茶色の柄入り紙を使い、上品な色使いで仕上げました。


新着情報

2017年04月27日

2017年5月11日(木)16日(火)
Le muguet (ル・ミュゲ) 
~幸せをねがって~展を開催。 
Le mguetとは、フランス語でスズランを意味します。

フランス額装 古山智子、イラストレーター 三條栄子
フードクリエーター 千葉里美の3人展。

場所 蔵のカフ+ギャラリー 灯環
〒270-0164 千葉県流山市流山1-155
04-7158-0221
http://kuratowa.com
 

営業時間 10時30分~17時(最終日は16時30分)