本文へスキップ

アトリエ・オリーブは、フランス額装を用いて、オリジナルな額装を提案しています。

アトリエ・オリーブは、フランス額装を用いて、 オリジナルな額装を提案しています。

フランス額装とは、様々な技法で、絵画、写真、POSTCARDなどのマット装飾を施して額入れまでを行うフランス伝統の技術です。
日本では規格サイズの額縁にマット紙をはめ込む額装が主流ですが、フランスでは作品を元にマット紙、額縁のサイズを決めていく方法で額装を行われています。
各作品をオリジナルな色使い、方法で額装が出来るのです。


L'encadrement  フランス額装作品

商品イメージ

Mille pensées positives

フランス語で様々なプラス思考と言う文字が書かれたカードの額装です。鮮やかなブルーやイエローを基調に見るだけでプラス思考になれる作品に仕上げました。

商品イメージ

le roi et la reine

パリの版画展で購入をした、王様とお妃様の対のカードの額装です。
パープルをベースに、金や茶色の柄入り紙を使い、上品な色使いで仕上げました。


新着情報

201年01月23日

2018年3月25日(日)

「せんぱく工舎オープンアトリエ 
~第2回 できてないけどお披露目会~」

10:00頃~17:00迄
カフェは8:00~17:00迄

千葉県松戸市八柱のシェアアトリエ せんぱく工舎
フランス額装 アトリエ・オリーブは、2階10号室に
オープンする予定です

まだアトリエは完成してはいないのですが、
せんぱく工舎のィベントにて、数点額装品の展示等を
させて頂きます。

せんぱく工舎の様々な入居者が各アトリエ・事務所を
公開します。

http://www.omusubi-estate.com/?p=14926

せんぱく工舎
千葉県松戸市河原塚408
2階10号室